私は「Xです。」と言った場合。

「私はXジェンダーです。」と自分を紹介したら、どれくらいの人が話を聞いてくれるだろうか。

聞きなれない言葉で「?」となるでしょう。

LGBTに興味の無い人は全く分からない世界であります。

例えば、「私は女性ですが、女性が恋愛対象です。」と言えば、同性愛者だとすぐわかるでしょう。

私は「女性でも男性でも無いのです。」と言えば、「では何ですか?」と返されてしまう。

「女性でも、男性でも無い性別です。」と答えれば

「え?女性でも、男性でもなければ何?」

「女性でも男性でも無い性別です。」と答えよう。

この、私の選んだ言葉が悪いのか、余計混乱させてしまう。

この世の中、女か男しかいないという基礎があるからなんだと、痛感するのです。

女性でもない、男性でもない性別は・・なんて言えば・・・あ、X

Xジェンダーという言葉が生まれた背景が勝手に浮かびます。(笑)

そして、新しい言葉に、周りの人々の混乱を招く…。

本当に、説明しずらい。Xジェンダー

誰か説明してく下さい。

アバター

あおいろ

女で生まれるが、性別は良く分からない。(Xジェンダー) 性別、名前も変更なしで、半世紀生きてきました。 苦手な事は服を選ぶ事。人の名前が覚えられない事。秒殺で忘れる(笑) 好きな事、美術鑑賞、サイクリング、モノ作り。